グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
ドリームカップ まとめ①
やっとこさ復活!!
風邪もスッキリ治って歯も痛みが取れて良い感じ(#^-^#)
何でも食べれるようになりました。
仕事のトラブルもあったのですが落ち着きました。
体調管理もトーナメンターの大切な仕事である事を
今回、再確認しました。
良い機会だったのでしょう。

2月22、23日 和歌山グレドリームカップで
勝浦へ行ってきました。
前日に何とか準備完了
IMG_6662.jpg
参加者は87名ほど
私は前回 優勝させて頂いたのでシード選手として参加
2回戦からのスタートです。
1試合目が終わるまでの時間が長い事
オジャウラへ行った船に一緒にのって荷物渡しをした後は
車の中で少し寝ようと思ったのですが寝られず。
撒得さんが釣りをしているのを見に行くと
自分も竿を出したくなって
港の波止場で少しグレ釣りを
2枚釣りましたが、かなり渋かったです。
IMG_6674.jpg
2回戦はカナトコでの対戦。
ジャンケンに勝ったので左からスタート。
すぐにフグがわんさか飛び出してきた。
ハリを取られる。
が、グレも見え出した。
釣ってみると20cmほど。
これはいくらでも釣れるだろうと
遠投に切り替えてサイズアップを狙う。

しかし、いつもは30前後が喰うはずのポイントが喰わない。
横風が強くなってきて、遠投で仕掛けが入れにくい。

手前にポイントを作り直すが
見えているのに喰わない状態。
釣れるのはフグ。
あれとあの方法も試すが、ちゃんとしたアタリが出ない。
サラシもやってみるが喰わない。
なんで??

もう一度、遠投でしっかり食わせると30cmがヒット
しかし、途中でハリ外れ。
1か所目は私1匹、2匹、0匹で交代

2か所目は一番好きな真ん中のポイント
手前からポイントを作って行って
2投目ぐらいに25cmがヒットするが
寄せてくる時に茶色い魚が追いかけてくる!
クエかな?っと思ったが
良く見てみるとヒラメだった!
強引に巻いてグレをごぼう抜き。

その後もグレはヒットするが、ヒラメに取られない様に
強引に巻いてくる時に30cm級がハリ外れ。
この場所では4枚ゲットできたが、まだまだ気は許せない。
私5匹、2匹、1匹

最後は一番右のポイント
こちらは2枚ゲットするが
後が続かない。

真ん中のポイントが良くなってきたみたいで
立て続けに4枚、良いサイズを釣られてしまった。

検量の結果私7枚、5枚、?枚でしたが
重量は負けてました。

掛け合わせの釣りをすると、どうしてもハリ外れが多い
昨年の大阪グレの準決勝でも30cm級を2枚、すくう時にハリ外れして
20g差で負けている。
今まではそれでも大差をつけれるぐらいの釣果を出せてました。
1枚ハリ外れしても、それぐらいは、たまにはある事と思ってましたが
流石に2枚 ハリ外れすると、リズムが悪くなってしまいますね。
食いの渋い時は、しっかり食わせる様に
今後の課題として考えなくてはいけませんね。
やり取りの途中で もう一度合わせを入れたりしてたのですが
それも正しいのかどうか・・・。
大切なのは、テンションをかけて、一定にしておく事でしょうね。
IMG_6691.jpg
前年度優勝者として乾杯の挨拶をさせて頂きました。
1週間振りのお酒でした(^-^)
IMG_6694.jpg
次の日に残られたベスト12です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/999-46122df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック