グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
須江釣行
6月2日(日)
柳さんと西村さん、浜口君と和歌山県串本の
須江へ行ってきました。
来週、ここでジャパンカップの予選が行われます。

和歌山府県連さんが大会をされてたので
ゆっくりと2番船で磯へ

船を待っているところです。
蚊がうじゃうじゃ多くて
柳さんが古~いカッパを出してきました。
田舎のお百姓さんが穿いてるパンツみたいですが
「これ東レやでえ~」っと嬉しそうでした。笑
IMG_0687.jpg
そして、底物をされるお客さんが珍しい和竿を持っておられました。
何と竹の手作りだそうです。
すごく手が掛ってそう。
僕もヘラの和竿は持ってますが
竹竿っていいですね~。
IMG_0690.jpg
IMG_0705.jpg
まずは4人でヤマザキへ
4人で1時間ローテーション

マキエを撒くとチョウチョウオやキタマクラ、カワハギが見えるが
グレの姿は無し。
喰い出しは遅かったです。
2時間は4人ともグレの気配なし

こんな時は普通の釣りでは釣れない事が多いので
普通じゃない釣りを試して行くが・・・。
グレは食わず。

3時間目に一番左へ入っていた浜ちゃんが
40cmぐらいの口太をゲット!

それからシモリを使ってグレを浮かせて
30cmちょいを3枚追加

それからはマキエが入りすぎると
カワハギが入れ食いになりました。

12時頃に浜ちゃんと2人で磯替わり
セシマの丘へ移動しました。

ここは1投目から尾長コッパが喰ってきた。
左に入ってた浜ちゃんが35cmぐらいの尾長をゲット
それから2人で尾長とサンノジの入れ食いが始まり
38cmまでの尾長が喰いました。

タックル
ウキ
AURA NEO KEEP 0
NEO DIVE 0
REX0
ZG1 00

ライン
東レ ブラックマスター1.7号

ハリス
東レ トヨフロンLハード 1.2~2号

竿
極翔 1.2号 50

リール
ハイパーフォース2500

ガンダマ
G8~G5 付けたり外したり段打ちしたり

マキエ
オキアミ2枚
V9
グレジャンボ
TR

サシエ

スーパーハード
ボイル
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/848-d67bc400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック