グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
第7回 和歌山グレドリームカップ 1日目
溜まってた仕事がやっとこさ片付きました。


今回のドリームカップも
1試合 1試合 ドラマがありましたが
何と言っても決勝戦最後の一枚はしびれました。

藤原名人、役員の皆様 本当にお疲れ様です。
また、サポートに付いてくださった皆様
応援してくれた仲間。
ありがとうございます。

今回は2ヶ月も釣りに行ってないブランクを乗り越えて
優勝する事ができました。

また勝浦へ釣りに行かれる人もおられると思いますので
状況をまとめておきたいとおもいます。

DSC_4296.jpg
今回は82名ほどと参加者も多く
大会前まではよく釣れてました。
(毎回、大会の日になると食いが悪くなります)
今回も水温が13.8℃と2℃ほど下がり
全体的に喰いが悪くなる状況になりました。
特に山成方面は1匹 良型が出るか
釣果無しの試合もありました。
DSC_4298.jpg

1回戦は檀浦さんと松岡さんと「オバタケ」で対戦
珍しくジャンケンに勝って
だんだんと食いが良くなると予想し
一番左から入りました。
ただ、マキエが入るとだんだんと釣れない状況になる場合もあるので
初めから丁寧にキープを取って行くように釣りました。

1投目から喰うかと思ったがスバリ
2投目で掛け合わせてみるとオセンでした。
少しマキエと外しグレをゲット
まずは25cmをゲット
その後もスバリ連発で
ハリを落としたり
何やかんやして2枚追加
しかしサイズが小さい。
檀浦さんが真ん中のポイントで3枚キープされてます。

次に真ん中のポイント
釣り座が高いので
状況が良く見えます。
オセンの下にちらちらとグレが見える時があります。
いつもは前のタナ近辺で喰うのに
少し手前でグレが見えてました。
それを狙い撃ちして5枚追加
檀浦さんが良いサイズを1枚キープ。

最後のポイントに入った時には
喰いがとまって3人ともグレが出ず。

1回戦目は8枚1400gで勝利。
2回戦へ進みました。

zzzz.jpg
2回戦はコンコブでの試合
勝浦でライオンの次にグレが濃い磯ではないでしょうか。
全体的に釣れていない状況の中
1回戦から3キロオーバーが釣れていた磯でした。

真ん中からスタートで
1投目から28cmがヒット!
2投目に良いサイズが!
32cmぐらいのグレを足元まで寄せて
タモですくう時にハリ外れ
その後も28cm前後が入れ食いになりました。
7匹連続でヒット
1か所目で10枚揃いました。

次に船着き
ここはサイズが小さかったが
1枚入れ替えに成功。

最後に一番左へ入ったが
3人ともなかなか釣れない時間が続きました。
終わりかけに2枚追加できました。
3100gで勝利
次の日につなぎました。
as_20130218235239.jpg
2日目に残られた12名の選手です。
DSC_1087.jpg
抽選の結果 7番で北川さんとの対戦となりました。
彼は何とまだ22才 これからが楽しみなトーナメンターですね。
DSC_1091.jpg
くいっと飲んで食べて
楽しいスピーチもいっぱい聞けました。
DSC_4305.jpg

1日目のタックル
マキエ
オキアミ3枚
TR V9徳用 V9SP グレパワー遠投

ウキ
AURA G-DIVE 0 00 B

ライン
東レ ブラックマスター1.5

ハリス
東レ トヨフロンLハード EX
0.8~1.2

2日目に続く
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/781-2d475f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック