グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
G杯 全国大会 鵜来 2日目
DSC_3817.jpg
DSC_3818.jpg
fc2blog_20121203165847e76.jpg

今年はシードとしての出場。
プレッシャーはかかるが
それなりの準備はできました。

予選リーグ1回戦は姫島の千畳での試合になりました。
夜はあまり寝られず、船酔いをしてしまい。
あまり頭がまわらないままのスタート。

右側から入りたかったが
ジャンケンに負けて左から。
足元は根があり、サラシが出ている。
潮は左。
そして、左のシモリからもサラシがでて
左の磯から出るサラシがある。
その間に潜る潮ができるな。

まずは足元の根周りからスタート。
イズスミ・・・
今度は・・・イズスミ・・・
今度こそ・・・イズスミ・・・。
イズスミが3連荘。

ジンタンをチモトに近づけてやってかわす。
仕掛けを入れる位置を右に変えて。
潮で流して手前へ入れ込んでやると・・・。
ガツン!
尾長の36cmをゲット!
まず1匹。
同じ様に流すが・・・
今度はサンノジ。

そろそろ左の潮目にマキエが効いただろう。
入れてみるが
うまく仕掛けがなじまない。
流しすぎるとイサキやムロアジが喰う。

慎重にラインメンディングして・・・
潮目にいい感じで入る。
そして・・・
ガツン!
っと口太の38cm。

しかし、その後は外道が多く
グレを引っ張りだす事ができなかった。

右側の釣り場、右からのサラシが大きく。
左への潮も強い。
すぐに境界を越えてしまう。

足元、潮目
色々と試すがグレは出ず。
1試合目は1,340gで勝利。
2試合目へと進んだ。

1試合目が終わり
船の上で次のマキエをバッカンに移し替えていると
またもや船酔い(*_*)

2試合目は小島さんとの対戦。
右から入りたかったが
またもやジャンケンに負け左からスタート。

いきなり1投目から40cmクラスを釣られる。
こちらは左の潮が早く釣りにくい。

ポイントを作っている間に
もう一枚釣られる。

左から入れ込んで、やっと38cmをゲット。
しかしこの時にマキエを多く入れすぎ
グレが沈んでしまった。

ポイントを左の湾向きに変えてポイントを作り直す。
左の磯からのサラシで良い感じの潮目ができた。
それを利用し2枚追加。

そして右側へ移動。

左へ流れていた潮が残ってない!?
こうなると外道のオンパレードで
イズスミ、オジサン、チョウチョウオ、ベラ、サンバソウ・・・
キバンドウ、イサキ、ムロアジ・・・。
やられた。

1,580g
2試合目で痛い負け。
G杯全国大会の予選リーグで
今までは負けた事がなかったのですが
初めての黒星となりました。


3試合目は南さんとの対戦。
左からの風で沖向きは釣りにならない。
左向きにポイントを作っていく
ここも浅くてシモリだらけ。
いかにもグレが喰いそう・・・。
しかし食わない。

湾向きもやってみるが・・・。
喰わない。
どうやらサメがうろうろしている様子。

仕方なしに
際で尾長と口太を1枚ずつひろう。

右に交代すると
サシエが取られない。
茶色い物体が海中から上がってきた。
良く見るとウミガメだ。
別にウミガメがいてもグレは食うと思っていたが・・・。
これが喰わない。
毒のあるカワハギやハコフグが時々かかる程度。

それでも亀をかわして別のポイントをやるが
そこにも亀が寄ってくる・・・。
ボイルを食べているようだ。
仕方なく際で1枚ひろう。

この試合は3枚ともギリギリ30cm無く
0での負けとなった。

4試合目はツブラバエ
足場の悪い磯だが
よく釣れているようだ。

確かによく釣られた。
左のポイントは足元にチョウチョウオ
その下にグレが見えている。
それを1.5ヒロぐらいで狙い撃ち
ポンポンポンっと釣れる。
あまり沖まで流すとイサギが多い。
6枚釣って右のポイントへ

雨がと風が強くなってきた。
船着き向きはどん深で外道が多い。
沖向きのシモリに向かって遠投。
左でマキエと合わせると
ガツンとグレがヒット。
3枚釣ったところで
イサキが入れ食いになった。
どうやらマキエを撒きすぎたようだ・・・。
4,580gで勝利
最後だけは良い釣りができた。

色々と勉強になりました。
場所変わればグレの釣れ方は
すっごく変わりますね。
沖ノ島と似た感じだけど
また少し違った印象を受けました。
ボイルの撒き方は難しい。
基本は同じなんでしょうけどね。


ウキ
AURA G-DIVE0
NEO KEEP0
NEO DEEP0

タックル
竿 インテッサIV1.2号50
アテンダー1.5号53

ライン
東レ ブラックマスター1.7

ハリス
東レ トヨフロンLハードEX
1.2~1.7号

ジンタン G8~G5 段打ち

ハリ
がまかつ TKO5号
ボイル 4,5,6
かかりすぎ口太5,6
ナノグレ5
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/748-f8b6c83b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック