グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
シマノジャパンカップ全国大会 プラ
しょーもない事を書きすぎて長くなってしまいました。

23日のプラは4時に起床
5時から港でマキエ作成していると
何名か来られました。
シマノスタッフに江頭さんも。

6時すぎに出船してサザエ島へ
蚊に襲われながら仕掛け作り。
釣りを始める頃から小雨が降りだし
北西の風が吹き出しました。

マキエを入れると
すぐにアカジャコが出てきた。
それが沖まで出て行きます。
オセンにタカベまで・・・。
エサトリ王国です。

グレは20分ぐらいして出てきました。
しかしサイズが小さい。
深いタナはイズスミが多い。

遠投で尾長の25~30ぐらいがポツポツ。
口太は25cmまでぐらいでした。

2か所目は昨年の決勝の舞台
多々良島の通瀬へ
ここはさすがに釣れましたね~。
すぐに尾長コッパが喰い出して
潮が行きだすと尾長の30cmや口太の35cmぐらいが。
3か所やってみたが、どこも釣れる感じでした。
fc2blog_20121123171512f6b.jpg
12時に磯上がりの人がおられたので
もう1か所、磯替わりで着ました。

屋根尾島です。
ここはグレが濃く
丸いグレや40UPの口太も出ました。
DSC_3631.jpg
fc2blog_2012112317130212e.jpg

せいわ渡船の船長は
優しくて良くしてくれる船長でした。
いくつかパターンを掴んでプラを終了。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/734-03aebddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック