グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
上田釣法とは
DSCF0038_20120930201050.jpg

上田釣法のやり方
(上田X釣法の理論)
「グレはマキエで浮かせて釣るものである。」


簡単に説明しますと

①マキエを撒く
まずはオセンなどのエサトリが喰いに来る。

②撒くマキエの量を加減してやると
あまり下のタナまでマキエが届かず
下で見ていたグレはオキアミが食べたいので我慢できず
浅いタナまでどんどん浮き上がってオキアミを食べようとしにくる。
そうすると上下の動きになるので
ウキにアタリが出てグレが釣りやすくなるのだ。

③そのグレを人よりも浅いタナで
サシエを咥えた瞬間に掛け合わせて釣っていくのが
上田X釣法なのである。


マキエの撒き方は一気に撒くのではなく
スロープになる様に撒く。
階段になるのは良くない。

また少なくすれば良い と言うものでも無い。
「マキエの撒き方、量、場所はその時 その時で異なる。」
あくまでも調度良い加減を その日の状況で見つけなければならない。

マキエが上から落ちてくると
グレはそれを食べようと下から泳いで浮き上がってくる。
そして、1つ餌(オキアミ)を咥えると
すぐに反転して下に潜る。
理想的な上下の動きである。

マキエの量が多すぎると深いポイントまでマキエが沈み
グレは浮き上がらなくてもマキエが食べれるため
底でマキエを拾うようになる。
グレが横の動きになってしまうのだ。

そうすると、ウキにアタリが出にくいため
サシエだけが取られて魚が釣れない状態が続く。
これを釣り人はオセンやキタマクラなどの
エサトリの仕業だと勘違いしているケースが多い。
(エサトリが目に見えて多い場合はそうかもしれないが)
グレを狙って釣っているのだから
サシエを取っているのは、グレである事が多いのである。


エサトリが極端に多い場合
沢山のマキエを撒かないと
下にいるグレまでマキエが届かないので
沢山のマキエが必要になる。
特にコッパグレやコアジの多い時は
マキエを一度に多く撒くと深いタナまでマキエが効いて良い時がある。

これはあくまでも1つのパターンであって
毎回これが当てはまるとはかぎらない。
特にグレの数が多い時はガンガン撒いて活性を上げる方法もある。

また、大型のグレの活性を上げてスイッチを入れるのに、ガンガン撒く時もある。

一度試して欲しいのは
竿を持たずにマキエだけして魚の動きを観察する事である。

グレは基本的に1.5~2ヒロぐらいまでで釣るものだと考えてます。
僕は冬の寒グレでも2ヒロまでぐらいで釣る事が多いです。

例外は急に水温が低下した場合と
九州などの極端に深い釣り場です。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
こんばんわ。お久しぶりです!
いつも勉強になり、参考にさせてもらってます。
1つ教えて下さい。
撒き餌だけして海中観察する際の撒き餌は足元に撒きますか?
2012/09/30(日) 20:53:44 | URL | 時化男 #- [ 編集 ]
ありがとうございます(^^
マキエは竿2~3本ぐらい前が良いと思います。
磯が高くて見やすい場所なら
もっと遠くまで見れると思います。


お久し振りです。
いつもありがとうございます^^

マキエは竿2~3本ぐらい前が良いと思います。
磯が高くて見やすい場所なら
もっと遠くまで見れると思います。
波止場なんかだと見やすいですね。
2012/09/30(日) 21:14:10 | URL | 上田 #- [ 編集 ]
ありがとうございます!
なるほど!
そこでグレの姿が見えなかったらどうしますか?仕掛けは?

なんか質問だらけでスイマセン(^_^;
気が向いたら教えて下さい。
2012/09/30(日) 21:58:37 | URL | 時化男 #- [ 編集 ]
こんばんは^^
グレの姿が見えるまで根気よくやるのですが
それでも見えない場合は

シモリ、潮目、磯際などのストラクチャーを使います。
見えなくても浅くで餌をひろっている事が多いです。
それでも喰わなかったら
喰うタナまでゆっくりと沈めていきます。
深いタナだと分かったら
G1、Bぐらいのウキに変えてそのタナを狙います。

タナが分からない間は00のウキをフリーで使うことが多いです。
1000釣法みたいに。

またご質問くださいね(#^-^#)
2012/09/30(日) 23:53:27 | URL | 上田 #- [ 編集 ]
丁寧に答えて頂きありがとうございます(^^)/
また迷ったり解らない事にぶち当たったら質問します。
その時はまた宜しくお願いします!(^^)!
2012/10/02(火) 01:08:15 | URL | 時化男 #- [ 編集 ]
こんにちは
いえいえ。
また気軽にコメントください(^-^)
2012/10/02(火) 11:18:37 | URL | 上田 #- [ 編集 ]
どーも
今回の記事を読んで思わず ブラボー と拍手ですな。
ほぼ先人が教えてくれたり私が思っている事と同様だけど、ハッと我に返るほど基本。
最近は応用に応用を重ねて思わず忘れてしまう所だった。  有難う。
こうやって文字にしてくれたんで、ね。
難しい事ばっかりやってんなー と反省。

私がよく犯すミスは大会などであせってコマセを入れすぎてしまう事。
まき餌の撒き方って大切よね。

いよいよ秋トーナメントです。
まず明日は伊豆G杯。
貴方と同じ所に立てる様に頑張んないと。
2012/10/02(火) 18:01:46 | URL | ち。 #- [ 編集 ]
(#^-^#)
基本が大切って事なんでしょうね~。
昔から上手な人に基本を教えてもらってたけど
深い意味まで理解するのに何年もかかっちゃうものなんですね。
何事も近道はできないって悟りました。

いよいよトーナメントシーズン到来ですね。
またG杯でお会いできるのを楽しみにしてます。
大阪グレは?^^
2012/10/03(水) 16:51:53 | URL | 上田 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/687-c6765bb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック