グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
がちんこグレトーナメント
福井県 若狭大島で がちんこグレトーナメントをしてきました。
少し波があり、モトドリは使えず。
ヘラ三角、ダイコン6、ノコギリ1、青島東、正面、西と分かれました。
青島はスケスケでかなり厳しい釣果でした。
100904_1417~0003
優勝は天満さん。2試合ともよく釣られてました。
私は準優勝でした。
100904_1416~0001
1回戦の成績。
ダイコンの6番で80gのミニコッパを10枚揃えて875g
何とか決勝戦へ。
矢引きで手返し早く、グレを浮かせて釣りました。
ボラが多かったので
グレのアタリとボラのアタリを見極めるのが難しかった。
100904_1401~0004
決勝はノコギリの1番
橋本さんと吉村さんと対戦。
シモリ付近を遠投でせめる。
2投目からグレをゲット。
連荘でかけるが、サイズが小さい。
マキエの少し外を釣ると24cmがヒット。
その後も何枚か入れ替えで1710g
あと2枚24cmを入れ替えできれば優勝に届いてたかな。

チーム戦では京都磯釣クラブが優勝!
最長寸は澤近さんと天満さんが26cmで同寸でした。
暑いけどトーナメントになると集中して釣りができますね。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/45-9dc917f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック