グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
日本グレトーナメントで使用したタックル
日本グレトーナメントで使用したタックル
2010.gif
今回、一番威力を発揮したのは
何と言っても鬼掛けの新しいハリ
「極軽グレストレート」だろう。

軽量なので違和感なく食い込む。
そしてハリ先がストレートになっているので
小さなアタリでも掛け合わせができる。
そして、今までにあるメッキ加工では無く
「フッソ加工」なのでハリ先が鋭く、滑りも抜群。
グレが触っただけでハリ掛かりするので
活性の低いグレには抜群の威力を発揮する。
この針のおかげで優勝できたと言っても過言ではない。
3~6号まであるが、4と5号を主に使った。
131.jpg

次にウキは
ソルブレ PFフカセ M 00
をメインに使った。
遠投もでき、オールラウンドに使える。

喰いの渋い時は
スラッシュ S 0 G2を使った。
7gほどと小粒なので
グレに違和感を与えない。


ラインは東レ
ブラックマスター エクストラ 1.5号
見やすくて強い、操作性が良い
安定して使えるラインだ。

ハリス
スーパーL EXハイパー1、1.2号
糸癖が無く、強い。
もう何年使っているだろうか。


マキエ
海くん オキアミ3枚
マルキユー
グレジャンボ
グレパワーV9徳用
グレパワーSP
遠投ふかせTR
爆よせ
白チヌ 半分
グレパワー遠投(半分)
グレパワーVSP


サシエ
マルキユー
食わせオキアミL
スーパーハードM
V9M
生 アミノ酸αと活性起爆剤・グレ漬け
特鮮むきエビ
魚玉ハード

竿
シマノ
BB-X SPECIAL SZII 1号


リール
シマノ
ハイパーフォースDXG 2500



関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1971-d7a4c4c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック