グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
ハヤブサカップ チームオニガケ選抜グレトーナメント 尾鷲
ハヤブサカップ代表決定戦
チームオニガケ選抜グレトーナメント
が尾鷲で行われました。
チーム鬼掛け大会の年間ポイント上位者と
スタッフ選抜で勝ち抜いたメンバー25名で行われました。
3試合あるので多めに撒き餌を用意
36cmと40cmのバッカン2つ。
055_20181113100845d31.jpg
潮変わりが2回あるので
これを読み違えると痛い目に合いそう。
が・・・ジャンケンで勝った方が右に入るので
選択権がありません。
060_2018111310084738e.jpg
対戦相手が決まりました。
1回戦は乾君と。
065_2018111310084856a.jpg
066_20181113100850f1f.jpg
069_20181113100851beb.jpg
場所はオヤマのロープでした。
初めの磯でしたが
話は聞いた事があるのでポイントも分かりました。
074_20181113100853f2c.jpg
まずはこの足場の悪い方からスタート
横風があり、少し釣りにくい。
1投目からサシエが取られます。
グレの気配。
3投目ぐらいでコッパヒット。
続いて釣れますがグレの食いは渋い。
あれこれやってポロポロ拾っていきます。
前半で8枚揃い、後半はサイズアップを狙う。

後半は右側でシモリの裏に流していくと
そこそこのサイズがヒット!
しかしこれがシモリの裏で喰ったので無理ができない。
道糸までシモリにすれてます。
立ち位置を右へ移動して行って
ゆっくりと取り込んだのは32cmぐらいのグレ
サイズアップ成功です。
その後も手の平を何枚か追加して終了。
1回戦勝利しました。
084_201811131008545a6.jpg
どこの磯もそこそこ釣れたみたいです。
091_20181113100856c16.jpg
2回戦はトーフで西さんと広瀬さんと対戦。
ジャンケンに負けて左からスタート
これが良かった!
潮は右に行ってると思ったら・・・
左へ行ってました。
まずはシモリから29cmをゲット
そして遠投で25~29を5枚ほどゲット
楽になりました。

真ん中も遠投で30UPをゲット!
そして最後の右側は風が出てきて潮がすべって
すぐに手前に寄ってきます。
手返しの早い釣りで2枚ほど入れ替え。
2試合目も何とか勝利しました。
107_2018111310100235b.jpg
100_20181113100857858.jpg
102_201811131009308bf.jpg
決勝は新川さんと森川さんとの対戦。
全国大会へ行けるのは上位2名だけ。
ジャンケンに勝ってしまって一番右の船着きからスタート。
嫌な予感がします・・・。
潮は丁度、下げの止まりで動いてない。
サシエが残る・・・?
グレが出てくるのが遅い。
しばらくしてやっとコッパがヒット。
それからサラシの切れ目に浮かせたり
遠投したりするがコッパだけ。
次のポイントに期待。

一番左のポイントは
まず、撒き餌を撒かずに様子を見る。
小さい。
遠投で25cmがヒット。
続いて28cm
遠投同時打ちで30cmとキープしていきます。

最後のポイントはまず
沖のシモリをやったが喰わず。
左の湾のシモリからグレを出します。
ここがサイズ良くて
25~29cmを5枚連続でゲット
1枚良いサイズに切られた。
115_201811131010047d4.jpg
結果は30g森川さんに負けて3位
全国への切符は得られませんでした。
オープンから上がっていきますよ~\(^O^)/
154_20181113101005faa.jpg
159_2018111310100742f.jpg
京都に帰ってホルモン焼きそばで反省会?
賞品も良かったし、渡船代出してもらえたし
弁当まで出ましたよ!楽しい釣行でした(#^-^#)
163_201811131010081a4.jpg

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1960-43b7babc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック