グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
第3回 京都府連グレトーナメント 若狭大島
悪天候で延期になっていた
第3回 京都府連グレトーナメント 若狭大島で行いました。
12名で抽選を引いて2試合の合計ポイントで
決勝へ進む3名が選ばれます。
今回も撒き餌は多めに用意しました。
040_201809251927157b9.jpg
1回戦は橋本さんとダイコンの5番で対戦しました。
052_20180925192716e88.jpg
グレの食いだしは遅く
ボラが多かったですが
30cmぐらいまでが15枚ほど釣れました。2830gで勝利
047_201809251927184d6.jpg
2回戦は西田君とモトドリ1番で
3840gで勝利
よく釣れました。
070_2018092519271927e.jpg
決勝へ進んだのは2勝の
上田、西岡さん、澤近さんでした。
第一回と同じ顔触れです。
088_201809251927203b9.jpg
皆が見守る中、試合がスタート
162_20180925192724a8b.jpg
まず私は沖を向いて左側からスタートしました。
グレが出てくるのが遅かったです。
163.jpg
ジャンケンに勝った西岡さんが船着きからスタート
164.jpg
そして澤近さんが沖を向いて右側からスタート。
良いサイズを2匹取り込まれました。
165.jpg
最初に入ったポイントはタモ入れ1回
グレは5枚ほどキープ
2か所目は沖を向いて右側
いつも良いサイズが出るポイントです。
サンバソウが多いので釣りにくいが
大遠投でグレを狙います。
10枚揃えて29、27、26とサイズアップした。
149_20180925192723a74.jpg
最後に船着きをやったが
ここはコッパしか食わず
入れ替えができませんでした。

澤近さんが良いサイズを持っている
西岡さんは最後のポイントで中サイズを連発して追い上げた。
検量してみるまで分からないドキドキした展開です。

そして検量の結果は・・・
上田 2216g
西岡さん 1974g
澤近さん 1878g
運良く優勝できました。
169_201809251928296fb.jpg
準優勝の西岡さん
暑い時期も垂水でずっとグレ釣りをされてました。
まだまだその腕前は衰えておりません。
158_20180925192833535.jpg
いつも良いサイズを釣られる澤近さん
昨年は決勝で澤近さんに40UPを釣られて負けてしまいましたが
今年はリベンジする事ができました。
154.jpg
171_20180925192835fe7.jpg
2018.jpg

天候も良く釣果にも恵まれて
面白い大会となりました。
皆様ありがとうございました。
BIGワン船長ありがとうございました。
また来年も宜しくお願いいたします(*^-^*)

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1946-802fd4b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック