グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
第12回和歌山グレドリームカップ1日目
第12回和歌山グレドリームカップ1日目
抽選は31番
磯は釣れてない山成方面のチョウシでした。
3人対戦です。
004_201802201657590d8.jpg
実は前日のプラで森川さんと朝からやったのですが
35cmまで3枚ずつぐらいで
少し釣れてました。

ジャンケンで勝って
船着きからスタート
すぐに食ってくるだろうと予想していたが
なかなか食わない。
グレが触っている様子も
昨日より感じられない。
ボラも出てこないし、エサ取りも見えない。
厳しい状況だ。
はじめの80分は三人ともゼロ。

次に右側へ入る。
ここでは昨日、1枚出ている。
そのポイントを重点的に狙うとサシエが触られる。
そして、仕掛けを投入し
ガンダマケースからガンダマを追加しようと
用意しながらウキを見てみると沈んでいる!
慌てて合わせを入れてやると
グレがヒット!
唇に皮一枚でかかってました。
何とか釣る事ができました。

最後に左のポイント
ここは足元を中心に狙ってみる。
サシエは取られるものの
グレは喰わなかった。
076_20180220165802b57.jpg
400gのグレを1枚
何とか引っ張り出して1回戦は勝利
2回戦へ進みました。

山成では6組試合をしましたが
グレはこの1枚だけという
とんでもない渋さでした。
040_20180220165800836.jpg
2回戦はコンコブで3人対戦。
私たちは船着きの高い方を使用して
もう一組が低い方で試合をしております。

横後ろから強風が吹く中
試合スタート。

まずは左から入り
シモリ中心にグレを出してきますが・・・
ふぐ、フグ、ふぐのオンパレード
グレが出てくるまで時間がかかりました。
30分ほどして、やっと28cmを1枚ゲット

次に真ん中へ移動。
ここは釣るポイントが狭く釣りにくい。

最後に右のポイントに入った。
黒いシモリを狙い撃ちして2枚追加する事ができた。
078_20180220165803926.jpg
コンコブには6人のりましたが
グレはこの3枚
これまた渋い状況でした。
081_20180220165806a3d.jpg

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1856-a01669c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック