グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
MFG和歌山支部 懇親グレ釣り大会 樫野
18740213_681976715343676_8679215967054604008_n.jpg
5月28日(日)MFG和歌山支部 懇親グレ釣り大会が串本 樫野で行われました。
参加者は25名。
競技時間は5時から14時までで
グレ25㎝以上5匹までの総重量での審査となりました。

天候も良く、心配していた波も北西の風が吹いて押さえてくれた。
絶好の釣り日和である。
015_20170530111322575.jpg
受付で抽選を引き
大谷の高場、高平瀬、黒鼻などの湾内
そして小ガツオ、大ガツオ方面の沖磯と分かれました。
018_20170530111324e9d.jpg
湾内はサバが多いとの前情報もありましたが
この日はサバが少なく、釣りやすい状況でした。
ただ、磯によってはグレの活性も低く
25cm以上のグレを釣り、検量されたのは18名でした。

優勝は和歌山県の宮原豊さん。
40cmオーバーを含め5匹3830g
磯は大谷の高場
前半、沖を向いて左からスタートされ
初めのうちは1ヒロぐらいのタナまで良型のグレが浮き上がってきたとの事でした。
カヤウキを使った繊細な釣りでこれを仕留められました。

2位は藤井治さん5匹3760g
磯は黒鼻で際を攻めた釣り方が正解だった様です。

私は運よく3位に入賞させて頂きました。
撒き餌はマルキユー グレパワーV9徳用、グレジャンボ、
グレパワーV10、グレパワー遠投を各1袋、オキアミ3キロを2枚使用。
サシエはくわせオキアミ スーパーハードM
くわせオキアミムペシャルM、特鮮むきエビを使用
この日は特にスーパーハードの頭と尻尾を取ったサシエが
一番良く釣れました。

釣り初めはサバが出てこない様に少量のマキエを撒いて様子を見ました。
10分ほどして、コッパグレが見えだし
「そろそろ食うな」と思った瞬間、ナビが綺麗に走った。
すかさず合わせを入れてやると、ずっしりとグレの手ごたえ
シモリが多い磯なので慎重に寄せてくると
33cmほどの丸々と太ったグレでした。

次に25cm、23cm、20cmと
どんどんサイズが小さくなります。
そこで少し遠投しマキエからサシエを離してやると
また34cmほどのグレがヒットした。
続いて30cmのグレが釣れたところで
魚のアタリが無くなり
釣れてもサンノジ、アイゴなどの外道が多くなりました。

しばらく休憩をすると、潮が右へゆっくりと流れだし
右側沖に潮目ができた。
これを狙い撃ちすると尾長の30cmがヒットした。
今が地合いと続けてキャストします。
仕掛けがなじんだ頃にナビがゆっくりと動きました。
合わせを入れると、ガツンっと良い感触が手に伝わりました。
これが本日再長寸の35cmでした。
この潮を沖まで流していくと、40cmほどのイサキも釣れました。
024_20170530111325a61.jpg

030_2017053011132731d.jpg

当日の結果は
1位 宮原豊さん 5匹 3830g
2位 藤井治さん 5匹3760g
3位 上田泰大さん 5匹3090g
4位 北紺浩之さん 4匹2840g
5位 熊谷巌さん 4匹2340g
6位 西田真一さん 5匹2280g
045_201705301113289a3.jpg
059.jpg
表彰式ではバッカンや手袋、キャップなどのマルキユー製品が賞品としてもらえ
超遠投グレをかけたジャンケン大会も盛り上がりました。
天候も良く、沢山の釣り仲間と親睦ができ、とても楽しい大会となりました。

最後になりましたが、ご協賛を頂きましたマルキユー株式会社様、
和歌山市支部のスタッフの皆様、永田渡船様、
御参加を頂きました会員の皆様本当にありがとうございました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルキュー(MARUKYU) グレパワーV9(東日本店)
価格:632円(税込、送料別) (2017/5/30時点)



関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1718-d8bf6d22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック