グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
京都府連トーナメント表
京都府連トーナメント表です。
間違っているところがあればご連絡ください。
京都府連トーナメント表


1試合目はウノクソで木谷さんと対戦でした。
ジャンケンに負けて沖向きの高い方からスタート。

まず、手前にマキエを撒いてみるが・・・
何も出てこない。
3投目ぐらいにやっとフグがヒット
その次はベラ
30分ほどしてグレのアタリが出だしたが
すぐにサシエを離してしまう。

手前のシモリの割れ目にゆっくり入れて
22cmのグレをやっとゲット。
交代間際に18cmをゲット。

次に右側へポイント交代。
なかなか食わないが、気配はある。
仕掛けをいじって、サシエも色々と変えて
15cmほどを3枚追加。
これで5枚
しばらくして食わなくなり
木谷さんが終わりかけに連続でいいサイズを2匹ゲット

検量の結果
9g差で辛くも逃げ切る。
水の差ぐらいで、勝った気がしませんでした(^^;




2試合目はモトドリの5番と6番を使いました。
対戦相手は吉村さんと橋本さんでした。

ジャンケンに勝ったので一番左からスタート。
これが良かった。
遠投の深いタナでいいサイズを狙っていきます。
23cmをゲットして
次に26cm
それからは20cm前後のコッパグレが入れ食いになるが
遠投とむき海老、スーパーハードの大きいのを付けて
1cmでも大きいサイズをひろっていきます。


次に右へ移動して、右のシモリ周りをチェックしてみる。
サイズが小さい。
遠投に切り替えて、サイズアップを狙います。
22、23cmを何枚か入れ替えして交代。

最後は5番
ヘラ岩向きとダイコン向きに大遠投。
終わりがけに練り餌で1枚入れ替えに成功。

結果は1986gVS1680gVS1574gで勝利
決勝へ進みました。



決勝はヘラ岩
西岡さんと澤近さんとの対戦でした。

ジャンケンに勝ち、沖向き左側からスタート
まず、足元にちらっと見えた良いサイズを
シモリを使って浮かせて狙ってみるが喰わない。
しばらくしてぽつぽつと23~25cmがヒット
その後、遠投で30cmまでを10枚揃えてサイズアップを狙う。

次に右のポイントへ移動して
しばらくは食わなかった。
仕掛けを少しいじって
遠投で狙ってみると食いだした。
交代間際のカウント
3・2・1・・・でガツンっと良いサイズが喰った。
じわっと寄せてきて上がってきたのは35cmのグレだった。
これで一歩リード。

最後に船着きのポイント
ここも遠投で狙うと30cmがヒット。
途中から澤近さんがいいサイズを連発して追い上げ。
しかし、終了間際に入れ替えサイズをゲットして終了。

結果は1922gVS2978gVS3920gで勝たせて頂きました。



ブログの読者様には特別に
今回を釣り方をご紹介いたします。

この日の基本的な釣り方は
まず、撒き餌を足元に3発
オセン、コッパの頭をこちらに向ける。

仕掛けを遠投して
すぐにウキ周辺30cm以内に1発だけかぶせます。
もし30cm以内に入らなくても、追い打ちしない。

そしてすぐまた足元に3発
状況を見て中間、潮上とマキエを入れていきます。

仕掛け投入後に すぐラインを潮上の方へ貼りなおします。
次に仕掛けが馴染んだ頃に
もう一度、ラインを張り直します。

ウキは着水と同時に ゆっくりとしもっていく様に
00のウキに板鉛を貼って調節。
そのウキが入りすぎないように
ラインを貼って、ラインを浮かせて
ウキの入り方を調節します。

ラインの置く位置によって
ウキの入り方が変わってくるので
状況に合わせて変えていきます。

ナビが見える時はナビ
ウキが見える間は消し込みでアタリを取りますが
見えなくなったらラインでアタリを取ります。
ある程度の張りが無いと
ラインが流されて抵抗が大きくなり
グレが咥えても、すぐにはなす原因となる。
右手でラインを持ちながら
ゆっくりと引いて誘いを掛けながら
張りを作っていきます。

ラインを右手で張って、緩めた時に
ピンっとラインが張ってアタリが出る事が多いです。


仕掛け
ライン 東レ アイサイト1.5号
ハリス 東レ スーパーL・EXハイパー1.2号 中ハリス3ヒロ
その下に 1号を1ヒロ

ハリは遠投ハヤテ4、5号
元輝グレ3、4号

ウキ AURA G-DIVE00
マスターRX00

竿 シマノ BB-X 1号
リール シマノ ハイパーフォースDXG 2500

でした。

マキエ(1日3試合分)
オキアミ2.5枚
マルキユー
グレジャンボ
グレパワーV9徳用
遠投ふかせTR
グレパワー遠投
グレの道
白チヌ(半分)

これで足りなかったので吉村さんの余った撒き餌をもらいました。
遠投でピンポイントを狙える撒き餌を作る必要があると思います。


サシエ
マルキユー
堤防オキアミ(色んなサイズをローテーションしやすいです。)
ムキミも食いが良かった。
スーパーハードM(アミノ酸αと活性起爆剤・グレ漬け)◎
ボイル○
特鮮むきエビ◎
魚玉○
生 (アミノ酸αと活性起爆剤・グレ漬け)

喰う磯は何でも食ったが
大きいサシエの方が、大きいサイズを狙うのに良かった。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1551-80fc8482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック