グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
ドリームカップ プラ 2/19
ドリームカップの様子をまとめていきます。
まずは前日のプラから
森川さんと福井の鼻に上がりました。
写真の向こうの磯です。
試合でも2組使われていました。
12745990_879363898852098_4723606837337174855_n.jpg
先端の方まで歩いて行って40分ごとにポイントを変えて釣っていきました。
まず先端の右角に入る。
マキエを撒いても、何も出てこない。
しばらくしてフグが出てきて
サシエは時々取られる。
2Gのウキで竿1本から入れてやる。
40分ほどして、やっと1匹目のグレがヒット
マキエを撒いてから、グレが喰いに出てくるのに
かなりの時間がかかっているみたいでした。

次に右の低い所
同じように狙っていくが
ぽつぽつっと釣れる程度で
なかなか連荘で釣れるパターンが見つからない。

最後に沖向きの左側
ここもグレっ気が無かった。

そこからまたあちこちと移動して
仕掛けを00に変更
2連続で釣れたので、パターンを見つけたと思ったが
これも続かず。
昼までやって、結局、爆釣パターンが分からないまま
磯を変更する事となった。

感じ的にはグレの数が少なく
2枚ぐらい釣って、仕掛けを変更し
また1枚釣って仕掛けを変更・・・
ってな感じの釣りでした。
深く入れてもチヌが喰う。
IMG_2596.jpg
磯を変更して、森川さんは一の島へ
僕は丸島へのりました。

釣りをしようと準備をしていると
バッカンが二つある事に気づいた笑
「Morikawa」と書かれている。笑
すぐに電話するが出ない。

とりあえず、船が来るまで釣りをすると
1投目からグレがヒット。
オセンが見えてきて、グレも見えてきた。
28cmがヒットしたところで船が来た。

丸島は釣れるパターンが分かったので
すぐに磯を移動。

船長のお勧めは「一本松」
ラクダの手前にある磯だ。
荒れた時はここも使うそうなので乗ってみる。
初めてのる磯だ。

浅くてそこはスケスケ
本当に食うのか?っと思っていたら
1投目からヒット!
次に32cmがヒット!
3連続でヒットの後はフグが多くなってきた。
仕掛けを色々といじって
遠投、手前、右、左とポイントを作っていくと
最後までグレは釣れ続いた。
最大は35cm
ぽってりと太った口太だった。
IMG_2600.jpg
湾内は活性の低い磯もあるが
釣れるところは釣れると言う印象。
なかなか良いプラができました。
森川さんは一の島で40UPを
IMG_2601.jpg
港に戻って明日のマキエを作り
焼肉 金泉でくいっと
情報交換をして
宿に戻ってくいっと。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1469-fefe6ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック