グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
日本グレトーナメント1日目
12月4~6日
日本グレトーナメントで那智勝浦へ行ってきました。
金曜日の朝6時に出発して
昼からプラ ふたごにのりました。
フグだらけでしたが、グレは38cmまで釣れました。
IMG_0999.jpg
1日目、抽選は58番
ワイチで澤近さんと中村君との対戦。
今まで何度も勝浦へ来てるのですが
ワイチは初めてのりました。
深いタナで良いサイズが釣れると聞いたことがありました。
IMG_1001.jpg
黒島向きからスタート
グレはすぐ出てきて1投目からコッパがヒット
そして2投目、何と!合わせ切れですw
すぐに仕掛けを作り直して
ぽんぽんと釣っていきます。
まずはいつも通り10枚そろえてから
遠投してサイズアップさせていきます。
最後に28cmをゲットして少しリードと言った感じ。
IMG_1028.jpg
2か所目はあて潮で釣りにくい。
鬼島向きに遠投して
深く入れるとガツンっと食った!
これがチモトで切られた。
ん?グレじゃないのかな?
もう一度同じように入れると
食ったのはマダイ。

それから沖向きに狙いを変えて
29cmをゲット

最後に太地向き
こちらは引かれ潮で釣りやすい
遠投して2.5ヒロから入れ込んでやります。
食わせるタナでキープ
30cm前後が連続で食うようになった。
25~33cmを揃えて3450gで勝利

2試合目はこのお2人と対戦
磯はチョウシでした。
IMG_1002.jpg
真ん中からスタート
ここはグレが出てくるのが遅かった。
潮は左へ 風は向かい風
かなり釣りにくい。
左に入った安田君がぽんぽんと釣っている。

しばらくしてグレの気配が。
真ん中では2枚ゲット
次は右のポイントへ
こちらは釣りやすい。
右あて潮
1投目からコッパがヒット
4枚ほど釣ると食いがとまった。
それからしばらく3人とも釣れない時間が・・・
思い切って、ハリスを0.8までおとす。
右へ遠投してゆっくり入れてやると
ウキが消し込んだ。
ガツンっと食ってきたのは本日最大級のグレ
締め込みをかわした後
右の磯際へ突っ込む。
あわてて磯の下まで降りていく。
この魚を取れば確実に勝ちが見えてくる貴重な1枚。
なかなか浮いてこない。
時間をかけて慎重にやり取りして浮かせる。
そしてタモを取りに上にのぼり
タモ入れ成功!
38cm870gの口太でした。

IMG_1008.jpg
3か所目に入るとグレの活性は更に無く
魚は出なかった。

2試合目は あの1枚がきいて勝利。
次の日につなげました。

1日目の対戦表です。
IMG_1021.jpg

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1418-bf31c808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック