グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
ジャパンカップ2日目
2日目
第四試合は小松さんとの対戦。
昨年のセミファイナルで負けてるので
ここはリベンジしたいところでした。
磯は良く釣れている 屋根尾の長瀬の奥

優先権のあった小松さんは右からスタート
僕は本命っぽい左からスタート
潮は右へ

ぽつぽつ釣っていきます。
サイズもそこそこ
右に流れる潮が早くなった時はいいサイズが食いました。
47cmぐらいまで
前半は40UPが3枚ほど
後半釣れないように、全て釣りきるイメージで釣りまくりました。

後半は右のポイント
潮がとろいが魚は食いました。
45cmもゲットして手ごたえあり。
右に早く流れた時も食いました。

8636g(+3436g)で勝利
IMG_0589.jpg
予選最後は屋根尾の長瀬で
高橋さんとの対戦

久しぶりに優先権があって
左からスタート
食いだしは遅かったが
40UPを含む何枚かゲット

右に変わってからも複雑な潮の中
何枚かゲットしました。

3885g(+3256g)で勝利
5連勝で決勝進出を決めました。
IMG_0587.jpg

決勝は田中修司さんが2位で上がって来られました。
磯はサザエ島の平瀬

優先権のあった私は右からスタート
潮は左へ

いきなり遠投して潮のよれに入れる
1投目から尾長の30がヒット
3連続で釣れるが、サイズが出ないので
ジンタンを追加
これで口太のいいサイズが食いだした。
45cmもゲットできて気持ちが落ち着きました。
IMG_0641.jpg
後半はエサ取りが少し多かった。
仕掛けを入れるところによって潮が右へ左へ。
それでも魚は食ってきた。
35cmの口太中心に何枚かゲット。
40cmが足元のワレメに入ったが
張りすぎず、緩めすぎずで
じわじわと出してきて回収に成功。
残り5分で2枚追加できた。

試合が終わってから宮川さんと森井さんが
「やったでー」と言いに来てくださったので
行けてるかもしれない と思えてきました。

検量の結果
お互い、2枚ずつほどはじかれて
5886g 対 4701g
で勝利することができました。

ここまでたどり着くまでには
色々な事がありました。
遠回りをした様な気がしますが
やっとグレトーナメント全国制覇への道が完成しました。

このブログを読んで頂いて
「よし僕も!」「よし私も!」っと
一人でも多く思って頂けると嬉しいです。
本当に今まで見て頂きましてありがとうございました。

IMG_0620.jpg
IMG_0562.jpg
IMG_0542.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1411-9802e3ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック