グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
三浜・小橋釣行
将来のトーナメンター2人を連れて
尾鷲に行く予定でしたが、悪天候の為
舞鶴 三浜、小橋の磯へ行ってきました。
8月、磯釣りの客はいなかったそうです。
撒き餌が全然入ってませんが、30cmぐらいまで
何枚か、そしてチヌが釣れるだろうと予想。
5時に出船
まずは小橋の沖磯、1番に3人でのりました。

小雨がぱらつき、薄暗くてまだウキが見えません。
2人が道具を用意している間に
1投目でチヌがヒット。
そしてその後、すぐに25cmのグレが釣れました。
この日は28cm以上をキープサイズと決めてたので
サイズアップを狙いますが
コッパが多い。
潮は野原向きに良い潮が流れています。

シモリ、遠投、深いタナと色々と試していきますが
グレは27cmまで
大遠投して三角のグレも引っ張り出してみましたが
サイズは小さかったです。
チヌは3枚

10時頃、波が強くなってきて
頭からかぶるので三浜の10番に磯替えしました。
この磯は若狭グレトーナメントの決勝でも使われてた名磯です。

まず、足元にマキエを撒いてみるが
なかなかエサ取りが出てこない。

潮はあまり動いていません。
遠投で深いタナまで入れていくと
1投目で26cmがヒット
続いて28cm
5連続でグレがヒットしました。

その後、右に潮が動き出して
3人ともぽろぽろと釣れてましたが
サイズが小さい。
そこで16gででかいウキを出してきて大遠投。
それが良くて30cmUPをヒットさせる事ができた。

2人の仕掛けを変更してあげると
良いサイズを釣るようになりました。

納竿の5時前までアタリは続いて
1か月半振りのグレ釣りを満喫できました。
30cmUPは4枚
最長 32.5cm
25、26cmのグレが多かったです。
エサ取りはオセンとフグ
アジはいませんでした。
IMG_8300_20150831173519231.jpg
IMG_8298.jpg
IMG_8295.jpg
IMG_8293.jpg

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1343-8d9398da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック