グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
舞鶴湾内で釣った魚を食べる会
4月21日(火)
高校の同級生と舞鶴湾内にある波止場に行ってきました。
和食料理屋で働いていたプロの料理人が魚をさばいてくれます。
釣りたての魚でくいっと!

昔にトーナメントの練習をした秘密の特訓場です。
最近のチヌ予選で行ったところより
よっぽど釣れました(^^;
過去に50回以上来てますが
グレの坊主は3月に1度だけ
坊主率は2%未満と磯顔負けの優秀な釣り場です。
IMG_5842.jpg
お土産分の魚です↑
jghg.jpg
釣り場に着いたら思っていたよりも北風が吹いてませんでした。
前日の雨でかなり水潮
濁りが入ってます。
まずはチヌ釣りからスタート
ベラやメバルが時々ヒットします。
1時間ほどしてコーンのサシエで底をねちねちとしていると
ウキがもぞもぞ~っと入った!
ガツンといい手応え。
チヌがヒット!
そこそこのサイズ。
しかし周りは藻だらけで絡んでハリ外れ。
それから潮が速くなり、緩んだ時に
チヌがヒット。
33cmぐらい。
次にコブダイ。
友達は投げ釣りでキスとコウイカとイイダコをゲット!
色々釣れて楽しかったです。
ngvj.jpg
早速、三枚におろして握ってくれました。
これ以上新鮮なものはありませんね。
IMG_5810.jpg
チヌ、コウイカ、メバル、キス、コブダイの握り。
コブダイが美味かった!
fc2blog_20150421150824c54.jpg
ゲソとタコは炙って。
fc2blog_2015042115083949d.jpg
ノンアルコールですが
3本もいっちゃいました。
美味すぎます!
fc2blog_20150421150807969.jpg
姿が見えないので釣れるか分かりませんが
途中からグレ釣りに変更。
水潮で濁ってて潮も早いし食うのかな?っと思ってたら
喰いました。
しかしアタリはかなり渋いです。
ウキにはアタリがでません。
29cmまででしたが
楽しめました。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1268-cd877885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック