グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
ジャパンカップセミファイナル日振
やっと落ち着いたので釣行をまとめます。
11月1日ジャパンカップセミファイナルで愛媛県日振へ行ってきました。
IMG_1994.jpg
IMG_1997.jpg
1試合目はアコの中
右の高い方からスタート。

3投目ぐらいから25cmのグレが釣れる。
手前 マキエの中で35cmをゲットするが
後が続かない。
遠投で28cmぐらい。

マキエが効きすぎるとカワハギやキタマクラ、コッパがきつくなる
潮が良ければ遠投で良いサイズが浮いてくるのだろうが
ポイントをローテーションしていっても
良いサイズが喰わない。

途中で風が強くなってラインが水面につかない。

次に左のポイント
あちこち釣法の遠投で30cmちょいが喰うが
それ以上のサイズが喰わない。
良い潮が入ればふわっとういてくるのだろう。


2試合目はソンシの丘
左の潮下からスタート
30cmちょいまでが喰うが
それ以上が喰わない。
遠投するほどサイズが小さく
手前の掛け上がりの方が まだサイズが良かった。

右のポイントも向かい風の中
遠投で釣っていくがサイズが伸びない。
こちらも手前の掛け上がりの方が35cm級が喰った。

良いサイズが喰う仕掛け、サシエをローテーションで探して行くが
ずれた考えだった。
良い潮の時に良いサイズの浮き上がりを遠投で釣って行く方が
ウェイトが出たでしょう。

M1カップでは潮を見方に付けて勝ち進んでいきたいです(#^-^#)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1159-06eef64f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック