グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
第二秘密の特訓場
8月2日(土)
和歌山県有田の防波堤に行ってきました。
雨の降る中、3時に松原を出発
天気予防では雨3~40%の予報でしたが
釣り場に近づくほど雨が強くなってきました。
コンビニで浜口君と合流。

地元の戸田さんが良いポイントを案内してくださり
色々とお世話になりました。
ありがとうございます。
2_20140803162218990.jpg
IMG_0038.jpg
雨も強く、波もあるので
まずは港の内側で1試合。
規定寸法21cmの10匹重量でやりました。

喰い出しは遅い。
アジとサバが掛り始めた。
20分ぐらいしてやっと18cmのグレ
その後、20cmのグレをゲット
21cmあると思って一応キープ
その後も20cmまでを10枚揃えて場所交代。
後半もポツポツ釣るが、サイズが出ない。

検寸してみるとキーパーサイズが無く
1試合目は引き分けとなりました。
これほど渋いとは思いませんでした(^^;
早掛けルールを設定しておくべきでしたね。

2試合目は頑張って沖向きのテトラでやってみました。
ここのテトラは変な形をしていて
すっごく足場が悪いです。
道具を運ぶのも、置くのも一苦労。

40分ほどやってみるがアジが多くてグレは出ず
台風のうねりで波をかぶりそうなので
途中でやめる事にしました。
って事で2試合目も引き分け。

3試合目は「規定寸法無し」の10匹重量でやりました。
20cmまでが数釣れますが
相変わらずサイズが出ない。

後半の終わりかけに
固いオキアミで少し深い目をじっくりやっていると
アイゴやイズスミが釣れ出しました。
そして
ドカン!っと一発出てきました。
やっとまともなグレです。
32.5cm
550gほどありました。

3試合目は僕1550g 対 浜ちゃん580gでした。
(メモしてないので はっきりとした重量を覚えてません)

IMG_0041.jpg
続いて4試合目
同じポイントでやってみましたが
かなり喰いが渋くなりました。
ウキに貼っていた鉛が雨で剥がれて
何度貼り直しても剥がれてしまい
ちゃんと仕掛けが入りませんでした。
何か良い方法を考えないといけないですね~。

4試合目は僕450g 浜ちゃん600gぐらいでした。

5試合目は 鉛が張ってあるウキに変えて
釣りまくりました。
グレの活性も出てきて
遠投でも食うようになりました。

5試合目は僕800g 浜ちゃん450gぐらいでした。

戸田さんに教えてもらった
鮎茶屋でひとっ風呂浴びて
IMG_0043.jpg
タチウオ丼食べて帰ってきました。
1日中雨だったけど
久し振りに試合ができて
なかなか楽しかったです(#^-^#)
また天気の良い日に行きたいです。
IMG_0046.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1097-e8080d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック