グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
シマノ ジャパンカップ クロダイ全国大会まとめ③1日目
ついに始まりました!
シマノ ジャパンカップ クロダイ全国大会1日目
上着がいらないほど、暖かい朝でした。
抽選は5番
C船の1番船です。
IMG_8088.jpg
磯は桐島の積み石
前日も釣れて無くて、その前の日も小松さんが坊主の磯でした。
IMG_8080.jpg
選択権のあった私は東向きを選択
西向きの方が良さそうだったので
良い方を後に回したかったのです。

先端では無く、真ん中ぐらいから遠投でスタート

3投目ぐらいにヒット!
かなりの手応え!
(写真はシマノ山本様よりご提供頂きました。)
140419_063345.jpg
140419_063400.jpg
140419_063417.jpg
140419_063424.jpg
しかし!
これはボラでした。
その後、ベラが多く
サシエが残らない時間帯が続きました。
少しポイントを変えると
たまに残ります。
ベラよりフグの釣れるポイントを探す。
前半はお互いノーフィッシュで交代

後半は先端から港向き
潮上の左へ遠投
潮はあててきますが
サシエは残ります。
ベラのタナの上で、あまり入れずに流して行きます。
喰いそうなのに喰わない時間が続き
結局、最後まで喰いませんでした。
お互いノーフィッシュで終わるかと思ったが

相手選手は残り2分でチヌを掛けられました。
初戦を落としてしまいました。


気を取り直して2戦目
前年度優勝の神谷選手との対戦になりました。
場所は大藤島のビーチ
渚釣りは、したことが無いのですが
イメージは持ってました。
IMG_8252.jpg
前の試合でも使われていたところなので
マキエの後を探します・・・。
しかーし!
マキエの後が境界ぎりぎりにあります。
ここは境界を超えそうなので
もう1か所のマキエの後を探します。
しかーし!
ここは根掛かりしたウキがプカプカと浮いてます。
仕方なく、そのやや左からスタート
まず、石を積んで足場を作ります。

掛け上がりよりも竿1~2本沖を狙います。
ウキはアウラWILD
ラインブラックマスター1.7
ハリス トヨフロンLハードEX1.7号

左からの風が強いので
何度もラインを修正して貼り直します。
するとラインにアタリが!
上ってきたのはチャリコ

その後もマキエが効きだすと
ベラとフグが多くなりました。

少しずるポイントを修正してやって
ラインを修正した直後
竿までアタリが!
チヌヒットです!
境界を超えないように
左へ走りながらやりとり
35cmぐらいでしたが
何とかチヌをゲット

その後は根掛かりを何度かして
ウキをとばしてしまいました。


後半は右側
こちらは風下なので
ポイントも広く取れます。
掛け上がりは根掛かりが多いので
筏向いて遠投!
同じ様にラインにアタリが!
40cmぐらいのチヌをゲット!
これで2枚目
落ち着いて釣りをする事ができました。

相手選手はノーフィッシュだったので
2試合目は勝利

1日目は1勝1敗 占有率50%と
何とか次の日まで楽しめる成績で折り返しました。


夜は懇親会で楽しみました。
全国から集まった釣り仲間と報道の皆さん
とても楽しい時間が過ごせました(#^-^#)
IMG_8108.jpg
皆さんのご希望にお応え致しまして
MCの阪本智子ちゃんです(#^-^#)
いやあ~可愛い(#^-^#)
みんなから引っ張りだこでしたw
IMG_8122.jpg

IMG_8124.jpg
IMG_8123.jpg

1日目の成績です。
小松さん強いですね~。
村岡さんも良い位置に付けてます。
IMG_8110.jpg
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kamita1.blog92.fc2.com/tb.php/1043-07ed2ca3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック