グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
日本海 若狭湾 グレの釣り方(春)
沢山の方からおめでとうのコメントやメールを頂きました。
本当にありがとうございます。
「どうやって釣ったの?」と聞かれる事が多かったので
ブログ読者様に特別にご紹介します。笑

まずマキエですが、遠投フカセ スペシャルが良かったです。
mg_efs_photo01.jpg
毎年、日本グレトーナメント田烏予選が行われる
4月の4週目辺りからグレがよく釣れ出します。
毎年、5キロ釣らないと予選通過できないぐらいですね。
この時期はまだ水温が低く、グレはあまり活発に動けません。
底の方でマキエを拾うので浮いてこない。
10時ぐらいに水温が上がるとだんだん浮いてきて活性が上がります。
では、朝一はグレを釣る事ができないのか?
答えはNOです。
朝一の活性が低いのでシモリやワレメ、磯際からあまり離れず
ウキにアタリがほとんど出ません。
そんなグレに少しでも浮いてもらって上下の動きをしてもらうには
「軽いマキエ」が有効となります。
寒の時期ですと、タナが深いので重い目のマキエ爆寄せなどを使いますが
日本海で言いますと、遠投ふかせスペシャルやTRなどのかるいマキエを主に使います。
マキエが着水時に割れてゆっくりと沈んでいきますので
底までマキエが落ちてくるのを待ちきれないグレがゆっくりと浮いてきます。


ウキに出るアタリは小さく
できればグレがサシエを咥えた瞬間のアタリを取ればベストです。

IMG_6027.jpg
今回はAURAのPRO REX と言うウキを使いました。
号数はG2です。
タナは竿1本から初めて、最後は竿1本半ぐらいでサイズ狙いでした。

少し遠投ができて、横風、横からの潮でも扱いやすく
感度の良いウキがアタリを取りやすくて良いと思います。


この辺がおすすめです↓



前日の三浜・小橋釣行も同じような状況で
同じような釣りをしました。
5月25日発売の磯釣りスペシャル7月号も参考にしてください。
PRESIDENT
/~\Fujisan.co.jpへ
スポンサーサイト
日本グレトーナメント 田烏予選
日本グレトーナメント 田烏予選
よく釣れました。
IMG_6002_201504271415427db.jpg

25日土曜日は
磯釣スペシャルの取材で三浜、小橋へ行ってきました。
IMG_5955.jpg
良い釣果に恵まれ、色んなドラマがありました。
GENちゃん、浜垣船長
前川さんありがとうございました。
来月号の磯釣りスペシャルを是非宜しくお願いいたします。
PRESIDENT
/~\Fujisan.co.jpへ



4時に釣りを終え
つりえさ大浦でマキエを作って
田烏へ向かいました。
孫六さんで泊まって風呂に入りくいっと(#^-^#)
IMG_5964.jpg

抽選は5番で獅子の1番に二人で上がりました。
右には坂本さん、河村さん・・・
IMG_5975_2015042714145431a.jpg
左のチョボには畑中さん
そして獅子の地と並んで選手がおりております。
IMG_5978.jpg
まずは船付きの低い方からスタート。
丁寧にマキエでポイントを作り
2投目から25cmがヒット。
とりあえずキープ。
シモリの上を丁寧に流すと30UPがヒット。
その後も小さいアタリをバシバシあわせて
連荘で30cm前後を順調に釣っていきます。
周りは まだ活性が上がってないのか
あまり釣れてません。
しかし遠慮せずにどんどん釣っていきます。
1時間もかからずして10枚キープ
サイズアップを狙っていきます。
IMG_5980.jpg
しばらくして、周りの磯も釣れ出してきました。
徐々に遠投でサイズアップをしていきます。
アタリが出なかったり
何度もスバリを引くようなら
仕掛けを少しずついじっていきます。
潮が流れるとハリスにG7、G8のジンタンを追加。
潮が止まれば外します。
オキアミもマルキユーのスーパーハード
V9、くわせオキアミS、M、Lをローテーションで使うと食いが続きました。

8時頃には30cmアップで10枚揃ったので
更に入れ替えサイズを狙います。
遠投でシモリのワレメの裏側へ・・・
ゆっくりとしもっていくウキが速度を変えた!
あわせると
ずっしりとのったのは良い感触!
ゴンゴンっと2,3度首を振り、一気にシモリの向こうへ入ろうとします。
竿でためて動きを止める。
この時点では、チヌだと思ってました。
更に走るのでラインを出して動きを止める。
竿からシモリに触れた感触が伝わってくる。
ハリスは1.2号無理はできない。
じわじわ~っと竿でためて浮かしてきます。
沖のシモリはかわせた。
そして浮いてきた魚体を見てびっくり!
尾長だ!
しかも、今まで釣ってたサイズと明らかに違う!

右の磯際へ突っ込んだので竿の角度に気を付けながら浮かす。
今度は足元へ突っ込む。
飲まれていると、ハリスがそろそろ限界だ。
頭がこっちに向いた瞬間
一気に浮かしタモ入れも一発で決まった。
やれやれ。
これがこの日 最大となる38cmの尾長でした。
IMG_5992.jpg
同じように狙うが
今度は51cmのチヌでした。

IMG_5990.jpg
日が昇ると手前のシモリが良く見えるようになってきた。
上にはオセンがゆっくりと泳いでます。
底の方にはグレがチラチラ。
数は多くない。

交代間際も
遠投で30cm前後が連荘ヒット。
活性が上がったのか
スバリをあまり引かなくなった。
fc2blog_2015042612225280d.jpg
9時に交代で左側のポイントへ
港向きは向かい風のあて潮
仕掛けがうまく入らない。
遠投でなじませてアタリは時々出るが
ラインがふけすぎてアタリが取れない
そしてサイズも小さい。

沖向きの遠投でぽつぽつと
最後に30UPを追加して釣り終えた。
IMG_6009.jpg
かなり釣った感はありましたが
検量の結果を聞くまでは
いつもドキドキします。
このドキドキ感がたまりません。

検量の結果は・・・
5630gで船内1位、全体1位
予選通過できました。
今年は決勝で優勝に返り咲きたいです。
IMG_6012.jpg
予選通過はご覧の皆様です。
P&Pクラブ大健闘!
京都勢強いですね~。
地元だからかな。
IMG_6016.jpg
全体的にすごい釣果でした。
5キロ以上釣らないと予選通過できないハイレベル。
IMG_6011.jpg

マキエ
オキアミ2枚
遠投ふかせスペシャル
遠投ふかせTR 2袋
グレパワーV9


サシエ
スーパーハードM、L
くわせオキアミスペシャルS
くわせオキアミV9M 
生 アミノ酸αと活性起爆剤・グレ漬け
ボイル
特鮮むきエビ

竿
極翔 1.2号50

ライン
ブラックマスター1.5号
ハリス
LハードEXハイパー1、1.2号

ウキ
AURA G-DIVE 00、0、3B
ZG1 2B
PRO REX 2G


ハリ
オーナー
遠投ハヤテ 4、5
元輝グレ 3、4
日本ぐれ予選


30~38ぐらいまてで揃いました
これからウエインです
いけてるかどうかいつもドキドキします


磯スペの取材で三浜へ
磯釣りスペシャルの取材で三浜へ来てました😊
日本海グレがよく釣れてます😊
あんなのやこんなのや そんなのまででました😊
詳しくは来月号の磯釣りスペシャルを是非見てください😊
お願い致します😊
明日の日本グレの予選 田烏もよく釣れそうですね😊

舞鶴湾内で釣った魚を食べる会
4月21日(火)
高校の同級生と舞鶴湾内にある波止場に行ってきました。
和食料理屋で働いていたプロの料理人が魚をさばいてくれます。
釣りたての魚でくいっと!

昔にトーナメントの練習をした秘密の特訓場です。
最近のチヌ予選で行ったところより
よっぽど釣れました(^^;
過去に50回以上来てますが
グレの坊主は3月に1度だけ
坊主率は2%未満と磯顔負けの優秀な釣り場です。
IMG_5842.jpg
お土産分の魚です↑
jghg.jpg
釣り場に着いたら思っていたよりも北風が吹いてませんでした。
前日の雨でかなり水潮
濁りが入ってます。
まずはチヌ釣りからスタート
ベラやメバルが時々ヒットします。
1時間ほどしてコーンのサシエで底をねちねちとしていると
ウキがもぞもぞ~っと入った!
ガツンといい手応え。
チヌがヒット!
そこそこのサイズ。
しかし周りは藻だらけで絡んでハリ外れ。
それから潮が速くなり、緩んだ時に
チヌがヒット。
33cmぐらい。
次にコブダイ。
友達は投げ釣りでキスとコウイカとイイダコをゲット!
色々釣れて楽しかったです。
ngvj.jpg
早速、三枚におろして握ってくれました。
これ以上新鮮なものはありませんね。
IMG_5810.jpg
チヌ、コウイカ、メバル、キス、コブダイの握り。
コブダイが美味かった!
fc2blog_20150421150824c54.jpg
ゲソとタコは炙って。
fc2blog_2015042115083949d.jpg
ノンアルコールですが
3本もいっちゃいました。
美味すぎます!
fc2blog_20150421150807969.jpg
姿が見えないので釣れるか分かりませんが
途中からグレ釣りに変更。
水潮で濁ってて潮も早いし食うのかな?っと思ってたら
喰いました。
しかしアタリはかなり渋いです。
ウキにはアタリがでません。
29cmまででしたが
楽しめました。


釣りたての



釣りたてのグレ チヌ コブダイ キス
モンコイカ メバルの握りでくいっと😊
最高😊