グレトーナメント全国制覇への道
グレトーナメントの全国大会で優勝するまでの軌跡。そしてそれから・・・
報知新聞
今日の報知新聞に
和歌山グレドリームカップの様子が掲載されてました。
2017 3652
生駒さんの記事と写真バッチリです(#^-^#)
http://www.hochi.co.jp/dosports/fishing/

スポンサーサイト
第11回ドリームカップ2日目
第11回ドリームカップ2日目
12名が勝ち残りました。
規定サイズが25cmと変更になりました。
これで戦略も変わってきます。

私は池田君と鬼島の子で対戦。
小さい磯なのでサポーターが乗れませんでした。

ジャンケンに負けて右側(和市側)からスタート
食いだしは遅かった。
30分ぐらいしてから沖向きをやっていた池田君が
「ええサイズ」と言いながら37ぐらいのグレを釣った。
その後、裏側でポイントが出来上がり
6枚のグレをゲット
そのうち2枚は明らかに25cm無いのでリリース。
後半は左の沖向き
シモリ周辺をやるが、なかなかグレがヒットしない。
裏向きをやる事も考えておきながら釣りをしていると
30分ぐらいした所でヒット!
しかしこれがチモトから切れてしまう。
それほどいいサイズでも無かったのだが
フグにかじられてたのだろうか。
同じ様に攻めてシモリの右裏側に流し26cm尾長がヒット。
その後は潮が左に流れたり、右に流れたり
ふらふらとして続かず終了。
キープは5枚だが1枚は規定サイズ無さそう。
もう1枚も微妙だ。
池田君は1枚だがサイズが良いので量ってみるまで分からない。

検量は大島で行われた。
池田君が780g
私が3枚で1200g
準決勝へ進みました。
120.jpg
準決勝はコンコブ
5年振りにのった磯でした。
よく釣れてるので楽しみ。
対戦者は同じ京都府磯釣連合会の澤近さん
ジャンケンに負けて左からスタート
左の低い方の一番右(境界ぎりぎり)を立ち位置にしてスタート
3投目ぐらいから食いだした。
手のひらぐらいの小さいサイズがまじりますが
ポイントが出来上がると連続でグレがヒットした。
途中でサンノジやフグもヒット。
フグが多かったですね。
24~30cmちょいまでを8枚ほどキープ

後半は右側
あまり手つかずのシモリ左側をやってみるが
なかなかグレが喰わない。
少しずつ右へポイントをずらして攻めていきます。
こちらもサンノジがヒット。
グレは3枚ほどキープして終了。
検量の結果2300gVS420gで勝利
決勝へ進みました。
134_20170222080928aec.jpg
決勝はジャンケンで勝ち上がった乾君と
40g差で勝ち上がった森川さん
磯はチョウシでした。
ギャラリーに見守られながらスタート
ジャンケンに勝った森川さんは左のチョボからスタート
次に勝った私は真ん中からのスタートでした。
124.jpg
潮は左へ流れてます。
ぱらっと撒き餌を撒いて3投目にヒット!
そこそこの重量感です。
しかしやりとり途中でハリ外れ
これが貴重な1匹とならなければ良いが・・・。

しばらく同じように狙うが、なかなかグレが出ない。
少しふわっと沖にでる潮ができた。
それを狙い撃ちして
少し沖目でグレがヒット。
35cm。
これで1歩リードです。
それからアタリは続かず
1か所目は1枚で交代となった。
40分交代なので早いです。

次に一番右のポイント
こちらは左へ流れる潮がかなり効いてます。
仕掛けがなじんで喰いそうなところで境界を越えてしまいます。
かなり右から仕掛けを入れたり
磯際で止めたりするもグレが出ず。

最後に左のチョボ
ここは足元のサラシ中心にやりました。
3ヒロまでタナを詰めて、G5を段うちしたり
仕掛けを合わしていくが、3人ともグレを食わすことができないまま終了。

1か所目に釣ったこのグレが貴重な1枚となりました。
118.jpg
2日目の結果です。
昨年は決勝で前西さんに負けてしまいましたが
今年は3度目に優勝をする事ができました。
126_20170222080931e8c.jpg
昨年と同じく森川さんとお立ち台に。
151_20170222081022e7c.jpg
099_20170222085039bee.jpg
メーカー様より沢山の賞品を協賛頂きました。
ありがとうございます。
ベスト12位の表彰の後
抽選大会が行われました。
096_201702220850376be.jpg
越の湯で温泉に入った後
濱ちゃんと串本の寿司屋さんで
プチ祝勝会を(#^-^#)
108.jpg
113.jpg
沢山の応援メッセージ、コメントありがとうございました。
藤原さん、闘友会、役員の皆様
大変お世話になりました、ありがとうございました。
清丸船長3日間お世話になりました。
商品を沢山いただきましたメーカー様ありがとうございました。

使用したタックル、エサについては
後日、まとめます。

第11回ドリームカップ1日目
第11回ドリームカップ1日目
参加者は87名
1回戦は3名で対戦です。
063_20170221142832b7f.jpg
私と森川さん、前西さんはシード選手なので
2回戦からの参加になります。
(来年からは1回戦からの参加になります。)
062.jpg
かずき船長の船でポーターをして
選手を送り出しました。
これはシケ島↓
074.jpg
山成
067.jpg
中の島です。
070.jpg
072.jpg
1回戦の成績
湾内はほぼ釣果がありました。
オジャウラの一部と山成の沖ヨセなどが
釣果無しのジャンケンとなりました。
076.jpg
2回戦3人で40分交代
私は中さん、土谷さんとチョウシで対戦となりました。
ジャンケンに負けた私は
一番右からのスタートとなってしまいました。
パラっと撒き餌を撒いてみて
しばらくするとグレの気配がしてきました。
20分ぐらいして26cmぐらいのグレをゲット
続いて30cm
しかしそれからはなかなかグレがヒットせず
サシエは触っているんだが
喰い込まなかったです。
場所交代して一番左のチョボの上へ
足元から攻めていきます。
サラシで仕掛けが入れにくいですが
切れ目で仕掛けを張ってなじませていきます。
10cmほど押さえるアタリを取ると
かなりの重量感!
魚は根の向こうへ走ります。
竿でためて、じわじわ浮かしたグレを見てびっくり!
良型です。
根の上に浮いたので一気に魚を滑らせて取り込みました。
これが46.5cmありました。
080.jpg
3か所目はグレが出ず終了
3枚で2キロちょっとでした。
091.jpg
夜はホテル浦島でくいっと(#^-^#)
090.jpg
1日目、勝ち抜いた12名が次の日に進めます。
組み合わせの抽選が行われました。
一番上のカードを引いた私8番
また一番上を引いた池翔7番w
148.jpg
対戦者が決まりました。
準々決勝はこの組み合わせて戦います。
093.jpg





マルキユーM1串本予選
2月16日
マルキユーM1串本予選へ行ってきました。
抽選は53番
磯は港を出てすぐ右の下鼻
良い磯なので頑張りたいところでしたが
042_201702211402291f9.jpg
釣果は3枚
足元から出ている根の先端右で食わしました。
タナは竿1本ちょいぐらいです。
根の向こうで喰ったので
取り込みが難しかったです。
043.jpg
順位はこちら
カツオが釣れてました。
047_20170221140226792.jpg
尾鷲予選も頑張ります(#^-^#)


夜は勝浦へ移動して大将閣でくいっと(#^-^#)
054.jpg
ビジネスホテル ブルーハーバーで2泊しました。
049_20170221140727bff.jpg



チーム鬼掛 関西支部 第二回大会 勝浦
チーム鬼掛 関西支部 第二回大会 勝浦
037.jpg
雪がよく降ってましたので
10時に京都を出発
042.jpg
お月様を眺めながら出船
046.jpg
グレはなかなかサシエを食い込んでくれません。
この様に唇にかかる事が多かったです。
047.jpg
釣果は5枚1990g
2位でした。
049.jpg
056_201702132209114cc.jpg
061.jpg
16709669_1286492228098754_1956476582_o.jpg
064.jpg
066.jpg
マキエ
オキアミ2枚
マルキユー
グレパワーV9徳用
遠投ふかせTR
V9SP
グレパワー遠投(半分)


サシエ
マルキユー
スーパーハードM
生 アミノ酸αと活性起爆剤・グレ漬け
ボイル
特鮮むきエビ


ライン
ブラックマスターエクストラ1.5号
ハリス
LハードEXハイパー0.8、1、1.2号


ハリ
鬼掛け
極軽グレ3、4、5、6号
速掛グレ浅棚攻略(オキアミオレンジ)軽量3、4、5号
短軸のませグレ浅棚攻略(オキアミオレンジ)軽量3、4、5号


ウキ
ソルブレ
グラン M 00 2G
PFフカセ  00 B 3B


竿
シマノ
BB-X SZ 1.2号


リール
シマノ
ハイパーフォースDXG 2500


ハヤブサカップのご案内
鬼掛け ハヤブサカップ
全国選抜グレ釣り
選手権が開催される事になりました(*^^*)
http://www.hayabusa.co.jp/cgi-bin/event/index.cgi?mode=preview&select=170123102047
16508071_109719056213306_101884042063988427_n.jpg
【対象魚】グレ
【予選大会】
《一般選抜》(11名選出)
エリア   /開催日(予備日)  /開催地/募集人数/参加費(渡船代含む)/選出人数
関東オープン/3月26日(5月21日)/入間 /80名  /7,000円       /2名
近畿オープン/5月 7日(5月21日)/尾鷲 /120名 /6,500円       /2名
四国オープン/6月25日(7月 1日)/宇和島/160名 /9,000円       /3名
中国オープン/6月11日(6月18日)/徳山 /100名 /6,000円       /2名
九州オープン/5月14日(秋頃)   /米水津/120名 /7,000円       /2名
《チーム鬼掛選抜》(12名選出)
エリア /選出人数
関東選抜/1名
近畿選抜/2名
四国選抜/4名
中国選抜/3名
九州選抜/2名
《特別枠》(2名選出)
チーム鬼掛全国大会優勝者 1名
東北フェスタ 優勝者 1名
【決勝大会】
2017年12月9・10日 愛媛県宇和島 日振島 25名
お申し込みはこちら↓
http://www.hayabusa.co.jp/cgi-bin/event/index.cgi?mode=preview&select=170123102047